くらし情報『増えていく子供服はどうすればいい? 5つの断捨離ルールと収納方法』

2020年10月24日 10:00

増えていく子供服はどうすればいい? 5つの断捨離ルールと収納方法

なぜ子供服の整理が大変なのか?

目次

・なぜ子供服の整理が大変なのか?
・子供服と大人服、整理の違いは?
・子供服の断捨離5つのルール
・1)サイズアウト
・2)ヨレヨレ・汚れが取れない
・3)素材や色が合わない
・4)好みに合わない
・5)着る機会がなかった
・子供服、断捨離のその後は?
・残しておきたい服の保管方法
・まとめ
1155143498


こんにちは!SPACE PLUS+ 東京の整理収納アドバイザーのNatsueです。
子供服って一つひとつは小さいのに、気が付けば収納スペースに入りきらないほどになっている……そんなお宅はたくさんあります。

子供服は、小さくてかわいい!だからついつい買ってしまう。
それ以外にも、ママ友や親戚からおさがりでもらったり、祖父母から買ってもらったり……。
そのため大人服以上に入ってくる入り口が広く、増えるスピードが速いのです。

また、子どもって汚して着替えることも多いし、洗い替えがたくさん必要なことも。さらに、下に小さな兄弟がいたり、将来二人目を希望していたり、親戚に子どもがいるからそっちに回せるかも?と思う気持ちから、「一応とっておこうかな?」と多くなりやすいのです。

その結果、子供服はどんどん増えていき、気づけば着ない子供服であふれているという状態になってしまいます。

子供服と大人服、整理の違いは?

子供服の見直しっていつすればいいんだろう?
日々成長していく子どもは「乳児から幼児へ」「背が10cmも伸びた」など、1年もたてば見た目も体形もどんどん変わっていきます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.