くらし情報『薄い生ハムも! 繊細な動きでシッカリつかめる「ユビサキトング」』

2020年10月26日 08:30

薄い生ハムも! 繊細な動きでシッカリつかめる「ユビサキトング」

こんにちは♪キャラ弁・フラワーケーキ講師のよんぴよままです。

家事をしていると困るのが手荒れ。私の場合は、冬場になると指先が割れるのを繰り返すくらいになるので、本当にストレスです。その大きな原因が、何度も手洗いをすること。

目次

・「ユビサキトング」とは?
・「ユビサキトング」の使いやすさのポイントはここ!
・①特許取得!やわらかバネで細やかな動き
・②衛生的な形状
・③熱が伝わりにくい
・④におい、色移りしにくい
・⑤調理の効率化
・⑥計算された多機能性とデザイン
・取り扱い上の注意とお手入れ・保管方法
・まとめ


1158127779


特に調理中は、肉や魚を触るたび、油がつくたびに、次の作業に移る前に洗剤で手洗いします。雑菌や汚れを取るために必要なことですが、ひとつの料理を完成させるために何度も手洗いが必要になります。

これを防ぐためには菜箸ですべて作業したり、ゴム手袋を使用したり、ポリ袋を活用したりと対策方法はありますが、ゴム手袋を乾かす手間や、ゴミが多少増えてしまうというデメリットが。菜箸を長時間使って手が疲れてしまうこともありますよね。できれば、もっと手軽に取り入れられて、作業効率も上がって、気分が上がる方法があったらうれしいなと思っていたら……!?そんな欲張りな希望を叶えるアイテムを今回発見しました♪

「ユビサキトング」とは?

Img 8116


「つまむ」「ひっくり返す」「移動する」「持ち上げる」「挟む」「押さえる」といったちょっとした作業。これが1つの道具でできたら便利ですよね。「ユビサキトング」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.