くらし情報『ヌメヌメ・イライラを洗い流す! 「マグネティックソープホルダー」レビュー』

2020年10月27日 20:00

ヌメヌメ・イライラを洗い流す! 「マグネティックソープホルダー」レビュー

目次

・せっけんを"吊るす"新発想
・使いやすいシンプル設計
・せっけん置き場がインテリアに
・置く場所を限らない
・強力マグネットで子どもも楽しい!
・最後の最後まで使い切れる
・パッケージまでオシャレ
・便利に使うには? 使いこなしのヒント
・下向きでも上向きでもOK
・小さくなったせっけんを交換するには
・まとめ
D22085f2 58a7 40a0 8c2c d80f56b3954b


こんにちは。ライフオーガナイザー®のうめだあさみです。

幼いころから手洗いなどで慣れ親しんできた固形せっけん。
今では汚れを洗い流すだけでなく、見た目や香りも楽しむ存在として進化してきました。

ですが、濡れた固形せっけんが発するヌメヌメと、それに伴うせっけん置き場の悩みは、今も昔も変わらないのはなぜなのでしょう?

今回は、長年固形せっけんのヌメヌメと戦ってきた筆者が出会った、理想が詰まったせっけんホルダー、ダルトンの「マグネティックソープホルダー」をご紹介します。

せっけんを"吊るす"新発想

固形せっけんが周りを巻き込んだヌメリを発生させるのは、水分が原因!
水に溶けることで泡立つ固形せっけん。使用時には水が味方であるものの、未使用時には敵になってしまいます。

だからこそ、せっけんトレイは、底に水が溜まらないトレイや、スポンジ状のトレイなど、水切れの良さを追求し続けています。ですが、せっけんとトレイの接地面に残るわずかな水分でさえも、ヌメリの原因に……。

そこで、接地面が発生しない"吊るす"という選択肢をとることに。

02f656c7 23a0 4ebe 9ba6 fd101fc245f0


"吊るす"ことで、水は自然と切れていきます。もちろんシャワーや蛇口から飛び散った水はかかるものの、その水が留まる場所はナシ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.