くらし情報『床掃除がラクに! 準備も見た目もスマートな「フローリングワイパースタンド」』

2020年10月28日 11:30

床掃除がラクに! 準備も見た目もスマートな「フローリングワイパースタンド」

こんにちは。ライフオーガナイザー®・クローゼットオーガナイザー®の原田ひろみです。

毎日生活をしていると、すぐに床にはほこりや髪の毛などが溜まってしまいますよね。こまめに掃除をしたいけど、なかなかできない……。そんなことはないですか?

面倒に感じる床掃除は、さっと取りかかれるようにしておきたいもの。今回は、すぐに床掃除ができる道具の収納場所や、出しっぱなしでもオシャレで機能的なフローリングワイパースタンドについてご紹介します。

床掃除の道具はどこに収納する?

目次

・床掃除の道具はどこに収納する?
・理由①しまいこむと後回しにしてしまう
・理由②5秒で出し入れできて、移動は10歩以内
・理由③家事シェアにも効果的
・フローリングワイパーを使う理由
・スッキリ収まる! フローリングワイパースタンドが大活躍
・まとめ
M20200613 2


床に落ちているほこりや髪の毛などのゴミや汚れ。目についたときにサッと掃除をするために、わが家ではフローリングワイパーとコードレス掃除機を併用して使っています。収納場所はキッチン。冷蔵庫の横に出しっぱなしにしています。そこに置いている理由は次の3つです。

理由①しまいこむと後回しにしてしまう

掃除道具は「生活感が出るのでできれば見せたくない」と思ってしまいますが、だからといってしまいこんでしまうと面倒になってしまうことはないですか? よく使う場所のそばに置くことが後回しにしないコツです。

理由②5秒で出し入れできて、移動は10歩以内

床のゴミが気になったら、その場で掃除ができるとすぐに片づきますよね。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.