くらし情報『初心者でもできた! プランターでジャガイモ栽培【植え付けから収穫まで】』

2020年11月25日 13:30

初心者でもできた! プランターでジャガイモ栽培【植え付けから収穫まで】

目次

・プランターでのじゃがいも栽培に用意したもの
・プランター
・培養土
・種イモ(じゃがいも)
・支柱
・肥料
・栽培の手順と成長の記録
・じゃがいもを芽出しする(栽培開始)
・プランターに植える(1週目)
・発芽(8週目)
・芽かき(9週目)
・深いプランターへ植え替え・増し土(10週目)
・増し土2回目(13週目)
・開花(15週目)
・葉が枯れ始める(20週目)
・収穫(21週目)
・プランターでじゃがいもを栽培してみてよかったこと・注意点
・子どもが野菜の成長を学ぶ機会になった
・元手はタダでもできるけど、より多く収穫するには準備が大切
・プランターを置く場所に注意する
・まとめ
1156994385


こんにちは。鎌倉のライフオーガナイザー®、むかいはらゆかです。

ガーデニングで野菜の栽培ができたら素敵! でも、ちゃんとした庭や畑がないと難しそう……。そう思ったことはありませんか?

実は、プランターでも十分野菜を育てることができます。野菜栽培はほぼ初心者の私ですが、ネットで調べながら、キッチンで余ったじゃがいも2個をプランターで栽培し、何倍もの数を収穫することができました。用意したものやお世話の流れを写真とともにご紹介しますので、よかったら参考にしてくださいね。

プランターでのじゃがいも栽培に用意したもの

プランター

じゃがいもをプランターで育てるには、プランターの深さが30〜40cm程度は必要とされています。植えた当初は手持ちのもの(直径約26cm×深さ約15cm)を使いましたが、より大きく育てるために途中で深いプランターを購入しました。合わせて鉢底に入れる軽石もあると便利です。

培養土

一般的な野菜用の培養土で大丈夫です。ホームセンターやドラッグストアで購入しました。途中で土を足していく必要があるので、その都度買い足しました。

種イモ(じゃがいも)

じゃがいもの元となるのが種イモです。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.