くらし情報『スッキリ保つ! 専門家が教える、リビングクローゼット収納を活用するコツ』

2020年12月24日 18:07

スッキリ保つ! 専門家が教える、リビングクローゼット収納を活用するコツ

こんにちは。ライフオーガナイザー®・クローゼットオーガナイザー®の原田ひろみです。

最近はリビングにクローゼットが備わっていたり、家を建てる際にクローゼットを作ったりする方が増えてきました。家族が集まるリビングには、自然とモノが増えていきます。

そこで今回は、リビングをスッキリ保つためのリビングクローゼットの活用術をご紹介します。

リビングクローゼットに収納したいモノをリスト化

目次

・リビングクローゼットに収納したいモノをリスト化
・収納場所は定位置を決めて、家族で共有する
・リビングに作っておきたい、一時置き&家族専用の収納スペース
・まとめ
1164270861


まずは、リビングクローゼットに収納したいものを書き出してリストにします。

意識することは、リビングで使うもの、生活動線を考えてこの場所がいいと思うものを選ぶこと。

使う場所の近くに配置すると、出し入れがしやすくなります。また、なんとなくリビングに置いてしまっているものも意外とありますよね。そういったものは「本当にここがベストかな?」と考えてみてください。

例えば、小学5年生の子ども、夫、私の3人家族のわが家は、リビングクローゼットには家族みんなで使う日用品(マスク・電池・薬・ティッシュ)、身のまわりのもの(ハンカチタオル・バッグ、アクセサリー・衣類)、雑誌や取扱書などの書類を収納しています。

それぞれのジャンルにわけて、引き出しケース、ボックス、ファイルボックスを使って収納したり、吊り下げたりしています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.