くらし情報『一気に即戦力アイテムへ!箱、お菓子の缶、牛乳パックでできる引き出し収納』

2021年2月7日 15:50

一気に即戦力アイテムへ!箱、お菓子の缶、牛乳パックでできる引き出し収納

こんにちは。ライフオーガナイザー®️の門傳(もんでん)奈々です。

使い終わったティッシュの箱や、お菓子の缶、牛乳パックなどが家庭内でリユースできる場面があります。それは、引き出しや棚の中の収納。

今回は、我が家で実践している「不用品を活用した収納実例」をご紹介します。
ぜひお役立てください!

見える場所、見えない場所で収納グッズにメリハリを

目次

・見える場所、見えない場所で収納グッズにメリハリを
・【不用品1】サイズ感が◎なティッシュの空き箱
・奥行きのある引き出しを仕切る
・【不用品2】丈夫で長持ち! 空き缶
・キッチンの引き出しを仕切る
・【不用品3】ポテンシャルが高い! 牛乳パック
・冷蔵庫の野菜室引き出しを仕切る
・靴下など小物の収納にもぴったり
・まとめ
1185860296


収納ボックスが目に入る場所にある場合は、気に入ったブランドの収納グッズで形や色をそろえると、目にしたときのストレスも少なくなります。気に入ったものに囲まれた暮らしは、気持ちがいいものですよね。

一方、普段目に入らない引き出しの中や扉の中の収納は、簡易的なもので十分。
そんな目に入らない場所の収納に使えるのが、使い終わったティッシュの空き箱や牛乳パックなど。

実際にどのように活用できるのか、収納事例と一緒にご紹介します。

【不用品1】サイズ感が◎なティッシュの空き箱

ティッシュの空き箱は、マチの幅広さと高さが、引き出し内などを仕切るのにちょうどよいサイズ感です。

奥行きのある引き出しを仕切る

Img 7516


無印良品のポリプロピレンストッカー(4段)

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.