くらし情報『母みたいにはなりたくなかった…!? コミック『母親だから当たり前?』作者 龍たまこさん特別インタビュー!』

2020年12月30日 17:30

母みたいにはなりたくなかった…!? コミック『母親だから当たり前?』作者 龍たまこさん特別インタビュー!

でした。

仕事をしていたので朝早くから夜遅くまでずっと動いていて、家事も一手に担っていましたので、いつも疲れている印象でした。

主人公のあかりが「お母さんみたいになりたくない」と言うシーンがありますが、まさにわたしも同じように思っていました。朝から晩まで休む暇もなく働き通しで、誰よりも早く起きて誰よりも遅く寝て、お風呂は一番最後で、ご飯は立ったまま、そんな生活はまっぴらだ、と。

母みたいになりたくなくて、でも、母みたいになりたかった

龍たまこさん:それなのに、同時に「お母さんみたいにならなきゃ」という気持ちもありました。それは、わたしのなかでの「フツウの母親」っていうのは、母の姿だったからです。

なので、「お母さんみたいになりたくない」と「お母さんみたいにならなきゃ」という両方の相反する気持ちがあったように思います。作中では、あかりの夫・平太にも「父さんみたいにはなりたくない、でも父さんの影がずっとまとわりついてくる」と言わせています。わたし自身の母への葛藤が、あかりだけでなく、平太の父親への感覚にもつながってるように思います。

親子関係って本当に複雑で、ひと言では言い表せないですよね(汗)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.