くらし情報『改善の余地あり!在宅ワークを快適にするスペースの作り方とコツ』

2021年5月16日 12:00

改善の余地あり!在宅ワークを快適にするスペースの作り方とコツ

こんにちは。ライフオーガナイザー®・クローゼットオーガナイザー®の原田ひろみです。

増え続けている在宅ワーク(テレワーク)という働き方。在宅ワーク中心の生活に慣れたという人もいれば、一方で、転職などで在宅ワークが始まったばかりという人もいるのではないでしょうか。長年通勤生活を送ってきたため、なんとなく不便や不都合を覚えながら働いている、という人もいるかもしれません。自宅ではなかなか仕事が進まないというお悩みはよく聞かれます。

集中して仕事をするためには、環境を整えることがとても大切になってきます。

在宅ワークの働き方のお悩み

目次

・在宅ワークの働き方のお悩み
・(1)在宅ワークで必要なものをリスト化する
・(2)ワークスペースはどこに作る?
・リビングダイニングにワークスペースを作る
・寝室など別室にワークスペースを作る
・(3)在宅ワークスペースを快適にする工夫
・キャスター付き収納棚で作業スペースを増やす
・パソコンの移動もラク! 取っ手つきスタンドバッグ
・PC周辺機器のごちゃごちゃは「1BOX1アイテム」でスッキリ管理
・まとめ
1166203002


通勤の必要もなく、場所や時間にとらわれずに仕事ができるのは、在宅ワークの魅力ですよね。しかし、フルタイムで毎日出勤する働き方と比べると以下のようなお悩みが多いようです。

・仕事とプライベートの切り替えが難しい。
・家族が家にいるときは仕事がはかどらない。仕事を中断せざるをえないこともある。
・一人だと集中力が続かない。
・ワークスペースを作る場所がない。

家で仕事をするときは、仕事のオンとオフの切り替えが難しかったり、時間管理も曖昧になりがち。そこで、快適な環境づくりのポイントを3つご紹介します。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.