くらし情報『ワーママに必要なのは雑巾がけ瞑想、その理由とは?』

2021年3月5日 18:00

ワーママに必要なのは雑巾がけ瞑想、その理由とは?

椅子に座って、目を閉じて、頭をからっぽに……、からっぽに出来ないんです。
あれもやらなきゃ、これもやらなきゃと、頭の中は目まぐるしく動いています。
ワーママは、頭と心の中にある雑念を取り除くのが難しいのです。

そんな私がおすすめする瞑想の方法は、「雑巾がけ」です。

雑巾がけだなんて、何を言っているのと思うかもしれません。
私も最初は半信半疑でしたが、今ではすっかり雑巾がけのとりこに。
毎朝、雑巾がけで1日をスタートしています。
私にとって雑巾がけは、日常生活の中でできる瞑想方法。
掃除も、雑巾がけも、今では家電が自動でやってくれるくらいに便利な時代ではありますが、敢えての雑巾がけ。家電でも、クイックルワイパーでもなく、床に膝をついて、水拭きすることに意味があるんです。

雑巾がけの魅力は、なんと言っても簡単に「無」になれること。
床に膝をついて雑巾がけをしていると、頭でごちゃごちゃと考えていることもいつの間にか吹っ飛び、気づけば無心に。頭の中を空っぽにしようと意識せずとも、無になれる瞬間がやってきます。

しかも、床がきれいになり、全身運動にもなる。
雑巾がけは、一石二鳥どころではない魅力だらけです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.