くらし情報『『湯あがりスケッチ』伊藤万理華、成海璃子ら物語の鍵となる豪華ゲストキャストが発表 主題歌は羊文学が担当』

2022年1月27日 06:00

『湯あがりスケッチ』伊藤万理華、成海璃子ら物語の鍵となる豪華ゲストキャストが発表 主題歌は羊文学が担当

繊細ながらも、力強さと優しさが詰まったサウンドが、ドラマの世界観を体現している。

◆伊藤万理華コメント(1話・5話・8話出演)
出演が決定した際の気持ち
(主演の)小川さんにはいつか会える気がしていたので、今回親友として参加できたことは運命だなと思いました!顔合わせのときに、ふたり川沿いを散歩したのが思い出深いです。

本作で注目してほしいポイント
妥協の一切ない銭湯のシーンはもちろん、(主人公の)穂波と夕日の中歩くところが本当に、美しい時間でした。

演じた「佐伯朋花」のキャラクター
決断が早いけど、その先でゆらゆら揺れながら、自分のベストを探し続ける女の子です。考えるよりもまず行動するところが自分にそっくりだと思いました。

ドラマを観る人へのメッセージ
湯気と水面の煌めきと、キャストスタッフの皆さんのムードがきっと伝わると思います。心をじんわり温めてほしいです。

◆安達祐実コメント(2話出演)
出演が決定した際の気持ち
中川監督とは約 1 年前『息をひそめて』でご一緒させていただき、今回が 2 度目のお仕事です。是非またご一緒したいと思っておりましたので、とても嬉しかったです。

本作で注目してほしいポイント
それぞれの銭湯に物語があり、そこに集う人達にもそれぞれの人生がある。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.