くらし情報『櫻坂46が改名後初の全国アリーナツアー完走、日本武道館でアニバーサリーライブ開催決定』

2021年11月1日 14:10

櫻坂46が改名後初の全国アリーナツアー完走、日本武道館でアニバーサリーライブ開催決定

とポジティブなメッセージを贈った。

櫻坂46が改名後初の全国アリーナツアー完走、日本武道館でアニバーサリーライブ開催決定

櫻坂46が改名後初の全国アリーナツアー完走、日本武道館でアニバーサリーライブ開催決定


1stシングルからの3曲を終えると、ステージ後方に巨大な桜の木が登場し、ペンライトにより会場中が真っ赤に染め上げられる。すると、ライブのクライマックスにふさわしいアップチューン「BAN」に突入し、メンバーのアグレッシブなパフォーマンスで会場の熱量をさらに高めていく。サビでは桜の花びらをかたどった紙吹雪がステージ中に舞い散り、楽曲の世界観に華を添える。

櫻坂46が改名後初の全国アリーナツアー完走、日本武道館でアニバーサリーライブ開催決定


そして、スクリーンに冒頭の映像の続きが映し出され、メンバーのスマホに「ミタゾ」のメッセージが次々と着信。誰からか送られたメッセージに不安を隠せない櫻エイトだが、最後に拳銃を構える2期生の田村保乃がステージに姿を現し、一発放ったところで本編ラストナンバー「流れ弾」がスタートする。
櫻坂46が改名後初の全国アリーナツアー完走、日本武道館でアニバーサリーライブ開催決定


黒いMV衣装に着替えたメンバーは、この日一番の爆発力で激しいダンスを披露。曲中では不敵な笑みを浮かべる場面もあり、改めて彼女たちの身体能力の高さや表現力の豊かさに驚かされる。曲後半では火花が吹き上がる派手な演出も加わり、クライマックス感を煽ることに。パフォーマンスを終えると、田村が再び拳銃を手にし、空に向けて一発放つとメンバーはステージをあとにした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.