くらし情報『Wキャストの坂口湧久&碧直生が語るミュージカル『キッド・ヴィクトリー』』

2021年12月9日 17:00

Wキャストの坂口湧久&碧直生が語るミュージカル『キッド・ヴィクトリー』

左から碧直生、坂口湧久 撮影:源賀津己

撮影:源賀津己



誘拐事件の被害者の「その後」を描いたオフ・ブロードウェイ ミュージカル『キッド・ヴィクトリー』が2021年12月15日から浅草九劇(東京都台東区)で開幕する。

2019年に加藤清史郎主演で日本初演された本作。今回は、本格的なミュージカルを小劇場の距離感で楽しめる「浅草九劇ミュージカル企画」第一弾として、全役Wキャストで上演される。

主人公のルーカス役を演じる、坂口湧久と碧直生のふたりに作品の見どころなどを聞いた。

同じ脚本なのに、全然違う作品が出来上がっていくような感覚

ーーお稽古の最中だと思いますが、順調でしょうか?

坂口順調だと思います!(坂口が出演する)WESTチームと(碧が出演する)EASTチームはそれぞれ別日に稽古をしているのですが、なんかすごく新鮮ですね。同じ作品をやっているはずなのに、全然違う作品が出来上がっているような気がします。

碧僕はミュージカル初出演なので、正直、周りの皆さんについていくのに必死です。主人公のルーカスは歌わないんですけど、周りの皆さんの歌声には普通に感動してしまいます......(笑)。毎日たくさん刺激を受けながら稽古しています!

Wキャストの坂口湧久&碧直生が語るミュージカル『キッド・ヴィクトリー』


ーーWESTチーム、EASTチームはそれぞれ稽古の動画を見せ合っているそうですね?

碧はい。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.