くらし情報『本日いよいよアルバムデビュー! K-POP界の新星P1Harmonyに直撃インタビュー!』

2020年10月28日 18:00

本日いよいよアルバムデビュー! K-POP界の新星P1Harmonyに直撃インタビュー!

※写真前列左から、ジョンソプ、ジウン、後列左からテオ、インタク、ソウル、ギホ。 (C)2020 FNC ENTERTAINMENT JAPAN INC./撮影:So Min-soo(STUDIO DAUN)


K-POPと聞いて思い浮かぶのは、ダンスアイドルグループだろう。その中で韓国の大手事務所FNCエンタテインメントは、FTISLAND、CNBLUEなどのバンドを輩出し、日本でも大きな人気を得てきたK-POP界では少し特異な事務所である。

そのFNCエンタが、初めて手がけたダンスボーイズグループが、2016年にデビューしたSF9。音楽番組での1位獲得はもちろん、俳優として活躍するメンバーも育った。そしてこの2020年10月28日、SF9から4年ぶり、日本人メンバーを含む平均年齢17歳という6人組ダンスボーイズグループ“P1Harmony(ピーワンハーモニー)”をデビューさせた。

P1Harmonyの初お目見えは音楽番組ではなく、10月8日に韓国で公開されたSFヒューマン作品『P1H:新しい世界の始まり』という劇場映画。さまざまなデビュー手法をとっているK-POP界でも、これまでになく大がかりなデビュープロジェクトである。P1Harmonyのデビューのためにジョン・ヨンファ(CNBLUE)、キム・ソリョン(AOA)という音楽と演技の二刀流アーティストから、ドラマ『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』で大ブレイクし、CMキングといわれる俳優 のチョン・へイン、そして韓国で最も人気のあるコメディアンであり司会者として大活躍のユ・ジェソクまで、FNCエンタ所属のスター総動員で華を添えた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.