くらし情報『「喜びを思い出して、僕らと共にハッピーになって」『SINGIN' IN THE RAIN ~雨に唄えば~』アダム・クーパー インタビュー』

2021年12月24日 12:00

「喜びを思い出して、僕らと共にハッピーになって」『SINGIN' IN THE RAIN ~雨に唄えば~』アダム・クーパー インタビュー

「喜びを思い出して、僕らと共にハッピーになって」『SINGIN' IN THE RAIN ~雨に唄えば~』アダム・クーパー インタビュー

『SINGIN’ IN THE RAIN ~雨に唄えば~』2021年ロンドン・サドラーズ・ウェルズ公演より撮影:MANUEL HARLAN
――ロックダウンの間にTimes誌でアダムさんが配達ドライバーになろうとしたという記事を読みました。本当ですか?

はい。2020年は忙しい年になる予定でした。しかし公演が全部キャンセルになり、収入が途絶えてしまったんです。フリーランスが助成金を得るには基準があり、僕はそれを満たせなかった。そこで何か収入を得る方法……と思いついたのが配達ドライバーでした。実際に応募をしましたが、返事はきませんでしたね(笑)。その間にドイツでオペレッタの振付を手掛け、ライブ配信ができました。またロンドンでコンテンポラリーダンスの振付家と協力して2カ月ほど仕事ができたので、何とか凌ぐことができました。

――それは大変でしたね。来日公演は2014年、2017年に続き、今回が3回目となります。作品の進化についてはどんな様子ですか。

作品自体は今までで一番いい状態にあると思います。なぜなら、稽古期間が5週間も取れたので。2011年のチチェスター公演以来、これほど長く稽古したのは初めてです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.