くらし情報『GRAPEVINE7年ぶりライブ映像作品『LIVE AT HIBIYA PARK』11月発売、こだわりのトレイラー公開』

2021年9月19日 20:40

GRAPEVINE7年ぶりライブ映像作品『LIVE AT HIBIYA PARK』11月発売、こだわりのトレイラー公開

『LIVE AT HIBIYA PARK』トレイラー サムネイル


GRAPEVINEが、11月24日に7年ぶりとなるライブ映像作品『LIVE AT HIBIYA PARK』をリリースすることを発表した。

今作は2021年4月25日の緊急事態宣言発令直後に日比谷野外大音楽堂にて開催されたライブ『LIVE AT HIBIYA PARK』の本編&アンコールを余さず収録。ニューアルバム『新しい果実』を代表する新曲「Gifted」「さみだれ」「阿」「リヴァイアサン」などの人気曲の初演や、2019年リリースのアルバム『ALL THE LIGHT』から「すべてのありふれた光」「Alright」、そしてGRAPEVINEの代名詞でもある「光について」など、ライブで披露された新旧織り交ぜたセットリストを網羅。また、作品化にあたり映像と音響を新たに再構成したライブ映像は、GRAPEVINEならではのダイナミックな演奏や歌唱がビビッドに再現され、まるでライブ会場にいるかのような臨場感のある作品に仕上がっているとのこと。

合わせて本映像作品の早期予約キャンペーンが決定。期間内に対象のチェーン・店舗にてBlu-ray&DVD『LIVE AT HIBIYA PARK』を予約・購入した人に、『LIVE AT HIBIYA PARK』の1日をカメラマン・藤井拓が密着したZINE形式のフォト・ブック『GRAPEVINE LIVE AT HIBIYA PARK』がもれなくプレゼントされる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.