くらし情報『「せたがやこどもプロジェクト2021」7月より開催! 野村萬斎「日本の文化を発展させていくためには、おとなとこどもが協力することが大切」』

2021年6月4日 18:17

「せたがやこどもプロジェクト2021」7月より開催! 野村萬斎「日本の文化を発展させていくためには、おとなとこどもが協力することが大切」

「せたがやこどもプロジェクト2021」


世田谷パブリックシアターが今年の夏も、こども対象の幅広いジャンルの舞台芸術を届ける「せたがやこどもプロジェクト2021」を開催する。

落語・ジャズライブ・現代サーカス・ダンス・朗読から成る《ステージ編》と、小学生・中学生・高校生のこどもたちが参加できる《ワークショップ編》で構成されたる「せたがやこどもプロジェクト2021」。

《ステージ編》では、7月から『西遊記』に登場するおなじみ“孫悟空”が、石から生まれ三蔵法師に出会うまでの物語を、アクロバットやエアリアル(空中芸)などのサーカステクニックと台湾の伝統音楽を交えて大胆に表現した『悟空~冒険の幕開け~』にはじまり、8月は春風亭一之輔がプロデュースを務める「せたがや 夏いちらくご」と、世界的トランぺッター日野皓正と、日野に縁のある日本有数のジャズミュージシャンによる夢のライブ「日野皓正 presents “Jazz for Kids” Final Live」などを開催。

《ワークショップ編》では、演劇デザインギルドのすずきこーたや、俳優・有吉宣人らが進行役を務める小学生・中学生・高校生を対象とした演劇ワークショップ、『悟空~冒険の幕開け~』の関連企画である「やってみよう! サーカスワークショップ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.