くらし情報『音楽朗読劇・VOICARION XIII『女王がいた客室』全出演者が決定 藤沢文翁からのコメントも』

2021年7月13日 12:30

音楽朗読劇・VOICARION XIII『女王がいた客室』全出演者が決定 藤沢文翁からのコメントも

それでも全国のお客様から連日、多くのメッセージを頂き、僕たちはそれを座席に貼り付け上演を続けました。竹下景子さんをはじめ、全てのキャストが一度は客席に降り、メッセージに涙し「ここにお客様はいる」と全力で演じきった姿を僕は一生忘れないでしょう。

そして、ついに今秋、この偉大なるホテルの扉が再び開きます。今回はVOICARION にとっても5周年ということもありトーク&ライブの催し物もご用意いたしました。皆様のご滞在が最高のものとなりますよう、スタッフ・キャスト共に最高のおもてなしを致します。ご宿泊、お待ち申し上げております。ご予約はお早めに…。

■公演情報
VOICARION XIII『女王がいた客室』

原作・脚本・演出:藤沢文翁
作曲・音楽監督:小杉紗代

キャスト
アレクサンドル・パーレン(アレックス):安元洋貴、山口勝平、諏訪部順一、豊永利行、梶裕貴、鈴村健一、朴ろ美
マイカ・デミドフ:保志総一朗、小野大輔、中村悠一、福山潤、津田健次郎、浪川大輔、緒方恵美
エレオノーラ:三石琴乃、沢城みゆき、高垣彩陽
マダム:竹下景子

<東京公演>
10月7日(木)~14日(木)
※最終日 14(木)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.