くらし情報『ディーン・フジオカ×岩田剛典、映画『シャーロック』インタビュー「登場人物全員が愛という言葉で交わっている」』

2022年6月19日 12:00

ディーン・フジオカ×岩田剛典、映画『シャーロック』インタビュー「登場人物全員が愛という言葉で交わっている」

左から)ディーン・フジオカ、岩田剛典 撮影:稲澤朝博

撮影:稲澤朝博



あの誉獅子雄と若宮潤一のコンビが帰ってくる――2019年、フジテレビにて連続ドラマとして放送され好評を博した『シャーロック』が待望の映画化。

ディーン・フジオカ演じる犯罪捜査コンサルタントの獅子雄と、岩田剛典演じる元精神科医の若宮が、瀬戸内海の離島で起こった資産家の謎の死の真相に迫る『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』が6月17日より公開となる。

舞台を東京から離島へと移し、『シャーロック・ホームズ』シリーズの人気作『バスカヴィル家の犬』を原案にして描く本作は、新木優子、広末涼子、村上虹郎、小泉孝太郎、稲森いずみ、椎名桔平ら多くのゲスト出演者も登場し、ドラマ版とはまた違った重厚な物語が描かれる。

そんな中で、ドラマと変わらぬ関係性と、お互いに少しだけ変化した部分も見せる獅子雄と若宮。ディーン・フジオカと岩田剛典はこの新たな物語とどのように向き合ったのか。またお互いに俳優業にとどまらず、音楽、企画・プロデュース業など幅広く活動する中で感じていることなども語ってもらった。

続けられることは嬉しいこと

ディーン・フジオカ×岩田剛典、映画『シャーロック』インタビュー「登場人物全員が愛という言葉で交わっている」


――2019年放送のドラマ版以来、約2年ぶりとなった『シャーロック』の現場はいかがでしたか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.