くらし情報『クルレンツィス指揮ムジカエテルナ2020年4月に来日公演決定! これはベートーヴェンイヤー最大の衝撃か!?』

2019年11月2日 12:00

クルレンツィス指揮ムジカエテルナ2020年4月に来日公演決定! これはベートーヴェンイヤー最大の衝撃か!?

クルレンツィス指揮ムジカエテルナ


今年2月の来日公演でクラシック界を席巻した、クルレンツィス指揮ムジカエテルナの再来日公演が決定した。今回は2020年のベートーヴェン生誕250周年を祝い、初来日となる「ムジカエテルナ合唱団」を率いて、ベートーヴェンの交響曲第9番「合唱付き」を披露する他、盟友パトリツィア・コパチンスカヤとの「ヴァイオリン協奏曲」などのベートーヴェン・プログラムを披露する。

いやはやこれは絶対に聴き逃がせない。ベートーヴェンイヤー最大の衝撃公演になりそうだ。

●公演予定
2020年4月13日(月)19時日本・東京 / サントリーホール
ベートーヴェン : 交響曲第9番ニ短調 op.125「合唱付」
主催:KAJIMOTO

2020年4月14日(火)19時日本・東京 / サントリーホール
ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲ニ長調 op.61
(Vn:パトリツィア・コパチンスカヤ)
ベートーヴェン:交響曲第7番イ長調 op.92
主催:KAJIMOTO

and More……!

※ベートーヴェン:交響曲第9番 ニ短調 op.125「合唱付き」のソリスト及び、各公演チケット料金、発売日等は決定次第発表予定。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.