くらし情報『オプティマスら人気キャラが出演を直訴!?『ブルー きみは大丈夫』特別映像公開』

オプティマスら人気キャラが出演を直訴!?『ブルー きみは大丈夫』特別映像公開

『ブルー きみは大丈夫』メイキングより (C)2024 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

(C)2024 Paramount Pictures. All Rights Reserved.



公開中の映画『ブルー きみは大丈夫』より、特別映像が公開された。

本作は、『クワイエット・プレイス』で知られるジョン・クラシンスキー監督の最新作で、「子供のとき、おままごとやヒーローごっこを一緒に遊んだ空想の友達が、もしも大人になった今でもそばで見守ってくれているとしたら……」という独創的な発想から生まれた、孤独な少女と、子供にしか見えない“もふもふ”ブルーの物語。

公開されたのは、海外で人気のキャラクターたちが本作に出演したいとオーディションを受ける特別映像。オーディションの審査員を務めるのは、主人公ビー役のケイリー・フレミングと監督と脚本を務めたジョン・クラシンスキー。「今日は何を?」と聞くケイリーに監督が「空想の友達(イフ)のオーディションだ」と返答。既に撮影済みであるため怪訝な顔をするケイリーだが、監督は「でも話題作だから“出たい”と……オーディションの機会を逃した人たちだ」と説明し、人気キャラたちが続々とオーディションを受けていく。

トップバッターで現れたのは、深い海の底にある海底都市ビキニタウンに住むスポンジ・ボブ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.