くらし情報『勝村政信×高杉真宙『ライフ・イン・ザ・シアター』フォトコール&開幕直前取材で「誰もが感情移入できる人間ドキュメンタリー」』

2022年3月4日 15:30

勝村政信×高杉真宙『ライフ・イン・ザ・シアター』フォトコール&開幕直前取材で「誰もが感情移入できる人間ドキュメンタリー」

「剣先を上げろ」と何度も指導するロバートに対して、衣裳のカツラをマイペースに被り、すぐに稽古を切り上げようとするジョン。たったの20分間で両者の関係が変化し、ジョンからロバートへのリスペクト度合いにグラデーションが生まれたことを示唆させるフォトコールだった。

勝村政信×高杉真宙『ライフ・イン・ザ・シアター』フォトコール&開幕直前取材で「誰もが感情移入できる人間ドキュメンタリー」


このあと行われたゲネプロではその先が描かれ、集中力や記憶力の低下といった“老い”が役者としてのロバートを追い詰める。そんな彼に、大役を任されるなど成長著しいジョンはどんな視線を投げかけるのか──。世代やキャリアの異なるふたりがたどる道は、ステージに立つ存在だけでなく、年齢を重ねる人間なら誰しも共感できる普遍性に満ちていた。

勝村政信×高杉真宙『ライフ・イン・ザ・シアター』フォトコール&開幕直前取材で「誰もが感情移入できる人間ドキュメンタリー」

「僕がバトンを渡しているようで、真宙くんからも受け取っている」

勝村政信×高杉真宙『ライフ・イン・ザ・シアター』フォトコール&開幕直前取材で「誰もが感情移入できる人間ドキュメンタリー」


開幕にあたって、勝村はこれまで出演した2人芝居と比べて「トップクラスに大変でしたね!」と実感を込めて語った。「着替えながら喋るシーンが多く、最初はセリフが“迷子”になっていたほどです」と苦笑し、場数と衣裳の多さについて触れる。高杉は「キャスト2人だと舞台が広く感じますね」「勝村さんとつくってきたものを楽しく発揮できたら」と意気込んだ。

勝村政信×高杉真宙『ライフ・イン・ザ・シアター』フォトコール&開幕直前取材で「誰もが感情移入できる人間ドキュメンタリー」


過去に同じ作品に出演しながらも一緒に芝居するのは初めて、というふたり。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.