くらし情報『熾烈なバトルが“目の前”で展開! 『モータルコンバット』IMAXでも上映開始』

2021年6月18日 12:00

熾烈なバトルが“目の前”で展開! 『モータルコンバット』IMAXでも上映開始

真田広之演じる"ハサシ・ハンゾウ/スコーピオン”と宿敵“ビ・ハン/サブ・ゼロ”の対決シーンは、金網と複数のエリアが組み合わさった空間で戦いが行われるが、IMAXで観ると作品世界への没入感は圧倒的だ。繰り出される攻撃で破壊されるステージの破片、凍りつく金網の細部まで漏らすことなく目に飛び込んでくる。

そしてIMAXといえば音響効果の良さも欠かすことのできないポイントで、本作では対決シーンなどで様々な音がIMAXの音場をフルに活用して鳴り響く。拳のあたる音、武器がぶつかり合う金属音の生々しさ、倒された戦士が地面に接触する瞬間の鈍い音の響きは客席で観ているだけなのに“痛い”と感じるほどだ。本作はいたずらに音楽でシーンを盛り上げるような雑な演出ではなく、戦士の攻撃と防御の一手一手が考え抜かれており、キックひとつでも状況によってヒットした時の音が違う。IMAXの音響は迫力があるだけでなく、小さな音までも丁寧に表現する“繊細さ”も備えており、音に注目するだけでも「いまの攻撃は大きなダメージを与えたな」「いまのは防御が攻撃を上回った」など、駆け引きの細部まで楽しめるはずだ。

つまり、本作はIMAXの最大の魅力である“臨場感”をフルで楽しめる映画と言えるだろう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.