くらし情報『舞台『反応工程』が開幕、演出・千葉哲也と出演・久保田響介のコメント到着「観る人がいての演劇だと痛感」』

2021年7月13日 12:00

舞台『反応工程』が開幕、演出・千葉哲也と出演・久保田響介のコメント到着「観る人がいての演劇だと痛感」

戦前は染料を製造するためだった工場も、今ではロケット砲の推進薬を作り出す反応工程の現場となっている。田宮や林、影山らの動員学徒も配属され、日夜、古株の工員らと共に汗を流していた。勝利を信じる田宮だったが、勤労課の職員である太宰に戦争の本質を説かれ、禁書となっている本を渡される。そんな中、影山に召集命令が…。

本作の上演は7月25日(日)まで。ぜひ劇場で生の演技を体感してほしい。

<演出:千葉哲也・コメント>

『反応工程』無事に…460日遅れにて初蔵出しの初日開幕となりました。幕が開けられた喜びと奇跡、そして50%制限とは言え、今日の初日の公演に沢山のお客様に来場していただけた事への感謝…これからのカンパニーの勇気とエネルギーになります。本当にありがとうございます!

<久保田響介・コメント>

この1年半、観て頂ける方があってこその演劇なんだと改めて痛感しました。何かと気のおけない状況ではありますが、だからこそ観に来て下さるお客様に劇場での時間を空間を、最大限体感して楽しんで頂けるように皆で全力でこの作品に取り組んでいきたいと思います。■公演情報
『反応工程』
7月12日(月)~25日(日)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.