くらし情報『hideの名曲をYOSHIKIら盟友・ゆかりのあるアーティストが披露、トリビュートライブのオフィシャルレポート到着』

2022年5月4日 11:10

hideの名曲をYOSHIKIら盟友・ゆかりのあるアーティストが披露、トリビュートライブのオフィシャルレポート到着

「BACTERIA」の2曲をプレイ。KISHOWはマイクスタンドを回しながら歌い、e-ZUKAはhideのギターとユニゾンしているようなプレイを笑顔で披露していた。

hideの名曲をYOSHIKIら盟友・ゆかりのあるアーティストが披露、トリビュートライブのオフィシャルレポート到着

GRANRODEO Photo by 上野宏幸 (株式会社LINKSOLU)
「50% & 50%」のハードなイントロと共に登場したのは、CUTT。最初に「50% & 50%」のハンドサインをお客さんに説明して、演奏が始まった。お客さんと一緒に楽しもうとするCUTTのサービス精神で、会場はさらにヒートアップ。間奏で「MASATO先生!」と紹介されたMASATOがスリリングなギターソロを披露し、歌うCUTTもとても楽しそうだ。

hideの名曲をYOSHIKIら盟友・ゆかりのあるアーティストが披露、トリビュートライブのオフィシャルレポート到着

CUTT Photo by 上野宏幸 (株式会社LINKSOLU)
ドキッとする「うそつき」というイントロの一言のあと、重いビートが炸裂して、「DOUBT」の演奏が始まる。hideのダークサイドな世界観を、TAKAがハードに表現。エッジの効いた音と歌声が、会場に炸裂する。暗いステージ+赤い照明と、スクリーンの中と実際のステージの照明をリンクさせているのが印象的だ。

hideの名曲をYOSHIKIら盟友・ゆかりのあるアーティストが披露、トリビュートライブのオフィシャルレポート到着

TAKA Photo by 上野宏幸 (株式会社LINKSOLU)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.