くらし情報『叶えたい想いがある人へ。願いが叶うお参りの仕方』

叶えたい想いがある人へ。願いが叶うお参りの仕方

2018年3月13日 20:00
 

神社参拝はよくするけれど、なかなか願いが叶わない……。なんて人は、もしかしたらお願いの仕方が間違っていて、神様に届いていないのかもしれません。

そこで今回は、25年で2万人以上を鑑定し、著名人のファンも多い、開運研究家・遠藤裕行(えんどうひろゆき)先生に「願いが叶うお参りの仕方」についてお話を伺いました。

関連リンク

・【徹底比較】暑い夏がやって来る前に!100均の扇子を比べてみた♪
・ヘンリー王子の元恋人クレシダ・ボナス 笑顔で挙式出席も意外な悩みを抱えていた
・乃木坂46白石麻衣、結婚観を明かす「with」初登場で表紙抜てき
お参りをする女性達

「神社参拝」は究極の徳積み法!?

遠藤:今まで、「徳を積む」ための様々な方法をお伝えしてきましたが(遠藤さんの過去記事は、記事下のあわせて読みたい記事をチェック!)その徳積み法の中でも究極の方法が「神社参拝」です。

わざわざ労力をかけて神社に行く。お玉串料として神に奉納する。神に言葉を尽くして語り掛ける。このように神社参拝は、体施、物施、法施の三拍子がそろいます。

参拝する人々


神社参拝は、自分の意志で行うように思うかもしれませんが、実はそうではありません。祭神の招待があるから行けるのです。

神社に行ってみたいという気持ちが、すでに祭神からの招待状が届いているサインなのかもしれません。したがって、「神社参拝させていただく」という心がけが必要です。

倉島:参拝することは、そこの神さまと縁が結ばれ、招待されたという素晴らしいことなのですね。
それでは、神社ではどのようにお参りすれば宜しいでしょうか?お願いの仕方についても教えてください。

神様にお願いを伝える方法とは

遠藤:願いが叶いやすい祈願の方法。それは具体的な内容を神様に伝えることです。

例えば、旅行好きな人と結婚したい場合は、「今年こそは結婚できますように」だけではなく、「今年こそは旅行好きの人と結婚できますように」とできるだけ詳しく願いましょう。

また、神様にお願いをする際は、最初に感謝の祈り、そして最後も感謝の祈りで締めくくってください。

遠藤裕行さん


「親しき中にも礼儀あり」です。しかし、相手が神様だからと言って、遠慮する必要もありません。礼節をわきまえながらも本音を言ってください。遠慮しては親しくなれません。

倉島:ビジネスでもそうですが、神様も人間と一緒なんですね。

神を動かす究極の祈願法

遠藤:願い事を叶えるためには、神のために役立つことを目的にすること。自分の願望は手段とするのです。

絵馬


例えば「自分の才能を磨き、神に役立つために、試験の合格をお祈りします」「家庭を築いて子どもを育て、神に役立つ人材を輩出するために、好きな彼と結婚させてください」

……このような祈り方は、すべてが神に役立つことが目的になります。このようにお願いすれば、神が縦横無尽に動きやすく、他の人との祈願がバッティングすることもありません。

番傘をさす男女


いま既に結婚したい人がいても、神の視点でもっと趣旨に叶い、あなたを幸せにしてくれる相手へとつなげます。
この人が本当に良縁なのか、運命の人なのか?自分でわからなくなる場合があるかと思います。その時は、なおさら「神に役に立つ」という祈りを入れてみてください。本当の良縁か、真の運命の相手かどうかを知ることができるでしょう。

倉島:個人を離れ、「世の中の役に立つ」と大きく考えることが大切なのですね。自分の生き方にもしていきます。今回もためになるお話、本当にありがとうございました。

【取材協力】

開運コンサルタント日本大開運協会代表理事
遠藤裕行(えんどうひろゆき)さん

開運研究家。大学卒業後に、運命学へ強く関心を抱き、気学や姓名判断を学び始めて、研鑽を積み、26歳で占い店の専属占い師としてデビューする。有名占い店を歴任し、25年間の鑑定師活動で2万人以上を鑑定する。

鑑定客のニーズに応じた、それぞれの占術の強みを活かした総合鑑定は、多くの人々に支持されることになる。特に有名芸能人をはじめ、会社経営者、芸術家、漫画家など、自分の運勢で人生を賭けている人達にも絶大な人気を誇る。最新刊は『なぜあなたは何をやっても運が悪いのか? 「絶対開運! 」 運命を超える徳の法則』(ヒカルランド)

ライタープロフィール

スピーチコンサルタント・倉島 麻帆

スピーチコンサルタント、フリーアナウンサー。NHK、日経新聞など多数メディアに出演。脳科学心理学メソッドも使い、好かれる「話し方・コミュニケーション」研修を、上場企業をはじめ全国で行っている。著書「引きつける話し方が身につく本」など多数。

【参考】
※日本大開運協会

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.