くらし情報『うっかりやっているかも!? 夏に老ける女性のNG習慣5つ』

うっかりやっているかも!? 夏に老ける女性のNG習慣5つ

2018年6月13日 21:00
 

夏の近づきを感じるこの頃、ファッションの露出も多く、イベントも多い夏に向けて、「キレイになりたい!」という思いも強くなっていきますよね。
でも、秋を迎える頃になんだか老けた……と感じる女性も多いのだとか。

「夏老け」は、夏の過ごし方が秋に出てしまうようなもの。東洋医学でも、その季節の過ごし方が次の季節に影響を与えるといわれています。

そこで今回は、「夏老け」を防止するために、知っておきたい「夏老けするNG習慣」をご紹介したいと思います。

目次

・「夏に老ける女性」がやりがちなNG習慣
・(1)うっかり日焼けをする
・(2)日焼け止めは最大限強いものをデイリー使い
・(3)保湿がおろそか
・(4)冷やしすぎな女性
・(5)夜更かし
・ライタープロフィール
肌トラブルに悩む女性

「夏に老ける女性」がやりがちなNG習慣

(1)うっかり日焼けをする

曇りや雨の日は油断して日焼け止めを塗らない、首には塗らない、朝塗ってメイクを落とすまでそのままなど、心当たりがある人もいるのではないでしょうか。

NGな生活習慣をもつ女性


紫外線は肌の老化を招く原因のひとつ。「つい」や「うっかり」で日焼けをしているようでは、夏に老ける女性の仲間入りです。

今年こそ、うっかり日焼けをしないように、細心の注意を払いましょう。

(2)日焼け止めは最大限強いものをデイリー使い

反対に、「絶対に日焼けしたくないから、常にSPF50を愛用している」という人も多いと思いますが、逆効果かもしれません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.