くらし情報『朝型生活で自分を整える!早起きのメリットとおすすめ朝活6つ』

2018年10月11日 21:00

朝型生活で自分を整える!早起きのメリットとおすすめ朝活6つ

「私、朝が弱くてなかなか起きられないんです」という人よりも、なんとなく「早起きをしています」という人のほうが健康的なイメージがある昨今。

最近では、企業のトップが朝型生活であるとインタビューに答えたり、朝からジョギングをしている人を見かけることが増えたり、早起きをしてアグレッシブに活動している人が身の回りにも増えているのではないでしょうか。

そこで今回は、朝型生活に挑戦したくなるかも!?早起きのメリットとおすすめの朝活をご紹介したいと思います。

目次

・早起きのメリットは?
・(1)パフォーマンスの向上
・(2)太りにくくなる
・(3)自律神経が整う
・(4)自分時間を作れる
・(5)家事の時間が作れる
・早起きしたら何をしたい?「おすすめの朝活」
・アクティブ派には「朝活会」
・毎日コツコツ自己投資!「朝勉強」
・心身の健康に「ヨガ・瞑想」
・「グルメ朝活」で朝からハッピーに
・体づくりに「ジョギング」
・生活を整える「朝ごはんづくり」
・ライタープロフィール
早起きのメリット


早起きのメリットは?

(1)パフォーマンスの向上

ビジネスウーマン


朝、光を浴びて朝食をとると、体が覚醒し、パフォーマンスが高い状態が日中続くといわれています。

1日のリズムをつくる体内時計は目から入る光でリセットされ、朝食をとることでインスリンが分泌。眠りから活動に向かうリズムが整えられるとされています。

(2)太りにくくなる

スッキリしたお腹の女性


同じものを食べても、朝食と昼食をしっかり、夜は軽めの食事を実践できている人は太りにくいといわれています。

眠っている間、人の体温は1~2度下がります。朝は活動するために体温を上げる必要があるため、朝食べたほうが夜に比べて熱になりやすく、食べたものが消費されやすいようです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.