くらし情報『15時間「疲れ・痛み」知らず!最強に快適なパンプスの選び方』

2019年3月20日 20:00

15時間「疲れ・痛み」知らず!最強に快適なパンプスの選び方

長丁場の立ち仕事。歩き回る外出先。ヒリヒリと痛みだす足裏に悩まされるパンプスを履いた午後。「オシャレさと実用性は相反するもの」なんてよく言うけれど、<ハイヒール>と<快適な履き心地>の2つは、実はトレードオフじゃありません。

ハイヒールは疲れるし、痛くなるもの」そんな固定概念をくつがえすのは、ローヒール感覚で履けるパンプスと、手持ちパンプスの履き心地をアップデートする優秀アイテム。これを知ったら、もう鞄に替えのフラットシューズを入れる必要はなくなるかも!?

目次

・ローヒール感覚で履ける!パンプスブランド
・疲れないパンプスのスタメンブランド『ROCKPORT(ロックポート)』
・ヒールで走れる!DIANAの機能性パンプス『ルフリー』
・買ってから後悔しないために!靴選びのいろは
・手持ちパンプスをアップデートするアイテム
・足の耐久性3倍以上!?最強に快適なヒール着用術
・ライタープロフィール
パンプスに靴擦れが痛い女性

ローヒール感覚で履ける!パンプスブランド

疲れないパンプスのスタメンブランド『ROCKPORT(ロックポート)』

ヒールでも疲れない&痛くならないROCKPORT。インソールに衝撃吸収クッション材が使われているので、足への負担が少ない機能性パンプスです。

“筋力なし+猫背”な筆者が長時間履いていても、ヒール特有の前かがみ姿勢になることなく、足裏もふくらはぎも疲れ知らずな一日を叶えてくれます。

View this post on Instagram
ROCKPORT Japanさん(@rockport_jp)がシェアした投稿 – 2019年 2月月20日午後3時12分PST

朝8時から夜23時まで歩き通しだった一日も、まるでローヒール感覚で過ごせたパンプスは、なんとヒール高9.5cm。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.