くらし情報『楽しく会話をしたい時にオススメの色は?プロが教える洋服・小物の選び方』

2019年6月13日 20:30

楽しく会話をしたい時にオススメの色は?プロが教える洋服・小物の選び方

ふだん何気なく選んでいる洋服や小物の色。黒やグレーなど、無難な色を選びがちな人も多いかと思います。フリーアナウンサーである筆者も、痩せて見せたくて、いつも黒を着ていた過去が……(汗)。
しかし、これからは「自分をどう見せるか」も戦略的に考えていきたいもの。
そこで今回は、NHKなど多数のメディアで活躍されている色彩心理の専門家・佑貴つばささんに、「人間関係やビジネスに効果的な色選び」についてうかがいました。

目次

・色のイメージ効果とは
・コミュニケーションにおすすめの色
・ビジネスにおすすめの色
・なりたい印象別!おすすめの色
・ライタープロフィール


服を選ぶ女性


色のイメージ効果とは

佑貴:人はひとつひとつの色に、イメージや意味を重ねているんです。モノを見るとき、そこに色のイメージを重ねることもありますし、色の持つ心理的な効果によって、人の気持ちに変化が起きることもあります。
なので、洋服の色は顔映りの良し悪しだけでなく、「色そのもののイメージ」が周囲に与える印象も大きいのです。それだけでなく、自分自身の気持ちも変えてくれます。

倉島:色はやはり大切なのですね。それでは、シチュエーション別にどんな色を使うと効果的か教えてください。

コミュニケーションにおすすめの色

佑貴:人間関係を良好にしたいなら、コミュニケーション色である「黄色」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.