くらし情報『楽しく会話をしたい時にオススメの色は?プロが教える洋服・小物の選び方』

2019年6月13日 20:30

楽しく会話をしたい時にオススメの色は?プロが教える洋服・小物の選び方

ビジネスにいい色も教えてください。

佑貴:上司が何を期待しているかによって変わりますが、冷静に仕事をこなすタイプになりたい場合には「青系」。行動力をつけたい場合には、「赤系」の色がチカラを貸してくれます。

また、スーツに紺かグレーのどちらを選ぶかですが、若々しさや行動力を表したいなら紺のスーツに明るい色のシャツやブラウス。そして、色のコントラストをつけた小物を身につけるといいですね。
男性ならネクタイ、女性なら大きめのアクセサリーを使うといいですよ。

赤と青のアクセサリー


グレーのスーツは穏やかさを演出してくれますが、行動力や決断力を見せたい・意見を通したい時であれば、紺の方が効果があります。
また、女性政治家を見ると、ここぞという場面で、白のジャケットに青や紺のインナーを着る人も多いですね。「真っ白」には、凛としたイメージがあります。特別な感じを与えたり、完璧に仕事をこなしたりする印象になりますね。

なりたい印象別!おすすめの色

佑貴:そのほかにも、

楽しく会話ができるようになる色:黄色
仲間意識を強める色:オレンジ
落ち着いて他者の話が聞ける色:茶色
リーダーシップを発揮できる色:赤
冷静になれる、集中できる色:青
品格につながる色:ロイヤルブルー、紺色
華やかさや女性らしさにつながる色:マゼンタ
リラックスできる色:ベージュ、緑
アタマとココロをリセットできる色:白

など、色にはさまざまなイメージや心理的効果があります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.