くらし情報『美しさは内側から!無理なくキレイになるための1日の食事ルール』

2019年7月3日 20:00

美しさは内側から!無理なくキレイになるための1日の食事ルール

わたしたちの体は、日々口にする食べ物から作られてます。体の内側からのケアは外側からのケア以上に大切です。
そうは言っても、厳しい食事制限を毎日続けるのはなかなか難しいですよね。そこで筆者は、力を入れるところと抜くところをうまく使い分けるようにしています。
今回は、美容ライターである筆者の1日の食事のルールについてご紹介していきます。

目次

・Morning
・トーストには野菜・たんぱく質をプラス
・面倒なときはパンをアレンジ
・スムージーで朝の腸を動かす
・Lunch
・外食ならではの野菜たっぷりプレート
・パンが主役の栄養満点ランチ
・エスニック料理などは外食で楽しむ
・Dinner
・ごはん少なめでも満足感!基本の夜ごはん
・がっつり食べたいなら野菜多めのカレー
・翌日調整できれば飲み会もOK
・ライタープロフィール


キレイな人の食事


Morning

「朝は時間がないから」と食事をとらずに出かけていませんか?朝食を食べないと思考力や記憶力がが低下するといわれている大切なものです。
筆者も時間のない時は「バナナと牛乳」や「納豆ご飯」など、簡単なもので済ませる日もありますが、どんな時でも必ず食べるようにしています。ここでは筆者の朝ごはんの一部をご紹介します。

トーストには野菜・たんぱく質をプラス

朝ごはん1


朝食の定番といえばトースト。しかし栄養面で見るとトーストだけではちょっと寂しいですよね。我が家ではトーストのときは必ず、たんぱく質と野菜も摂るようにしています。

炒り卵にはトマトを一緒に炒めたり、サラダにはオリーブオイル・塩・レモン・酢を混ぜた手作りドレッシングをかけたりといったような工夫も楽しんでいます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.