くらし情報『引き寄せ体質になるには?お金持ちが実践している習慣3つ』

2019年7月21日 20:00

引き寄せ体質になるには?お金持ちが実践している習慣3つ

令和の時代こそ、豊かになろう!と思ってる人も多いと思います。最近は「老後2000万円」問題も話題になりましたが、そもそもお金持ちの人は日々どのようなことを心がけて生活しているのでしょうか。

今回は、不動産投資コンサルタントとしてご活躍中の末岡よしのりさんにお話を伺いました。

目次

・お金持ちの人が実践している3つの習慣
・1.テレビを見るより本を読もう
・2.「やりたいこと」「やりたくないこと」を明確にしよう
・3.「ドリームキラー」とは付き合わない
・ライタープロフィール


お金もちになるための習慣

お金持ちの人が実践している3つの習慣

倉島:メンタルから「お金持ち体質」になるには、どうしたらいいのでしょうか?

末岡:まずは習慣を変えることが大切です。誰にでもすぐできる「3つの方法」をお伝えしますね。

1.テレビを見るより本を読もう

本を読む女性


末岡:まずはテレビを観る時間を減らしていきましょう。テレビを観ている時間は「受け身」で、ただ情報を受け取っている時間です。
特に寝る前にニュースなどのテレビを観ると、メンタルにも悪影響を与えてしまいます。なぜならニュースには、殺人や事故など、暗いネガティブな情報も少なくないからです。

倉島:寝る2時間前のことは、記憶を司る「海馬」がよく覚えていると言われてますよね。

末岡:はい。寝る前にネガティブな情報に触れると、夢を実現する潜在意識にブレーキがかかってしまいます。

倉島:それでは、YouTubeは観てもいいんでしょうか?

末岡:目的を持って、 ワクワクするものであればOKです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.