くらし情報『新オープン!「ザ ロイヤルパーク キャンバス 大阪北浜」の魅力』

2019年6月10日 10:34

新オープン!「ザ ロイヤルパーク キャンバス 大阪北浜」の魅力


ロイヤルパークホテルズのミレニアル世代をターゲットにした“CANVASブランド”、「ザ ロイヤルパーク キャンバス 大阪北浜」が、2019年6月7日(金)にオープンしました。

観光・レジャーやビジネスの拠点として利便性の高いロケーションに登場した、新しいホテルの特徴をご紹介します。

“街と、もてなす。”を表現した外観&内装デザイン

新オープン!「ザ ロイヤルパーク キャンバス 大阪北浜」の魅力

北浜は歴史的建造物が多く、クラシカルな雰囲気漂う一方で、最近はおしゃれなカフェが立ち並ぶ注目のエリアです。ホテルの内装デザインは、そんな街並みの特徴を活かしながら、若い世代の感受性を取り入れた“トランスフォームオ・クラシック”をコンセプトにしています。

フォトジェニックな客室

新オープン!「ザ ロイヤルパーク キャンバス 大阪北浜」の魅力

2F~12Fのゲストルームは、グリーン・イエロー・グレーとフロアごとに異なるカラーバリエーションを展開。スタイリッシュなデザインでおしゃれに彩られています。

新オープン!「ザ ロイヤルパーク キャンバス 大阪北浜」の魅力

シャワーブースの壁面にはポップなカラータイルを使用。客室全体がフォトジェニックな空間ですよ。

必要なものを必要なだけ“アメニティピックアップ”

新オープン!「ザ ロイヤルパーク キャンバス 大阪北浜」の魅力

環境に配慮した取り組みの一環として“必要なものは必要なだけ”という発想のもと、アメニティの一部を対象に、必要なアイテムだけをゲストが自由に選べるスペースを設けています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.