くらし情報『「角出し風変わり結び」で、浴衣を華やかにアレンジ』

2019年3月14日 10:26

「角出し風変わり結び」で、浴衣を華やかにアレンジ

ひと工夫で豪華に! 「角出し風」帯結び

ひとりで浴衣と帯を着られるようになったら、次は、ちょっと変わった帯のアレンジを試してみましょう。「角出し風」の変わり結びなら、基本の文庫結びと同じくらい簡単なのに、粋で大人っぽいスタイルになるので、おすすめです。

「角出し風変わり結び」の結び方

「角出し風変わり結び」で、浴衣を華やかにアレンジ
「角出し風変わり結び」で、浴衣を華やかにアレンジ

1. 後ろから帯を巻きつけて、手先(帯の端から手で持つ方)は半分に折り、襟元に固定しておきます。

「角出し風変わり結び」で、浴衣を華やかにアレンジ
「角出し風変わり結び」で、浴衣を華やかにアレンジ

2. 一周して、帯を胴に巻いていきます。

「角出し風変わり結び」で、浴衣を華やかにアレンジ

3. 一周したら、結び目が上の方になるように、ぎゅっとひと結びします。

「角出し風変わり結び」で、浴衣を華やかにアレンジ
「角出し風変わり結び」で、浴衣を華やかにアレンジ
「角出し風変わり結び」で、浴衣を華やかにアレンジ
「角出し風変わり結び」で、浴衣を華やかにアレンジ

4. たれ先を半分に折り、30cmほどとって手先を上からかぶせ、蝶結びにしてリボンを作ります。

「角出し風変わり結び」で、浴衣を華やかにアレンジ
「角出し風変わり結び」で、浴衣を華やかにアレンジ

5. たれ先を結び目の下から上に通します。

「角出し風変わり結び」で、浴衣を華やかにアレンジ

6. 上から出したたれ先を再度下から上に通し、輪を作ります。

「角出し風変わり結び」で、浴衣を華やかにアレンジ

7. 繰り返し、下から上にたれ先を通して輪を重ねて作っていきます。

「角出し風変わり結び」で、浴衣を華やかにアレンジ
「角出し風変わり結び」で、浴衣を華やかにアレンジ
「角出し風変わり結び」で、浴衣を華やかにアレンジ

8. 三重の輪ができるようにします。

「角出し風変わり結び」で、浴衣を華やかにアレンジ

9. 帯の上から出した、余ったたれ先に輪ゴムをかけます。

「角出し風変わり結び」で、浴衣を華やかにアレンジ
「角出し風変わり結び」で、浴衣を華やかにアレンジ

10. 輪ゴムを巻いた部分を、花びらのような形になるように整えます。

「角出し風変わり結び」で、浴衣を華やかにアレンジ

11. 帯を右側から後ろへ回します。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.