くらし情報『赤椿に白椿、「星野リゾート 界 伊東」の椿の花が美しい部屋』

2017年3月26日 15:08

赤椿に白椿、「星野リゾート 界 伊東」の椿の花が美しい部屋

江戸時代から伝わる伊豆の風習“つるし飾り”

赤椿に白椿、「星野リゾート 界 伊東」の椿の花が美しい部屋

美肌の湯を誇る伊東の温泉宿「星野リゾート 界 伊東」では、市の花である椿の魅力があちこちに。特にご当地の魅力をテーマにした「ご当地部屋」では、美しい椿のつるし飾りの作品を楽しめます。

つるし飾りは、伊豆の稲取温泉に江戸時代後期から伝わる雛祭りの風習で、雛の節句に、子供の健やかな成長を祈って作られたものです。つるし飾り作家によって今に甦り、シルクの古生地を使って作った花やガラス玉が美しく垂れ下がります。

伊豆の作家たちの美しい作品に囲まれて

赤椿に白椿、「星野リゾート 界 伊東」の椿の花が美しい部屋

この「ご当地部屋」には赤椿の間と白椿の間があって、それぞれに華やかな赤椿と清楚で可憐な白椿がつるし飾りに仕立てられています。いずれも地元のつるし飾りやガラスアーティストが伊豆の花である椿の美しさを作品に生かしたもの。

また、伊豆市に生まれ育った紙切り作家の繊細な切り絵を使った椿の飾り障子もあって、広々した「ご当地部屋」は椿に囲まれたよう。椿の生菓子を楽しみながら特別な時間が過ごせます。

取材・文/小野アムスデン道子

スポット情報

  • スポット名:星野リゾート界 伊東
  • 住所:静岡県伊東市岡広町2-21
  • 電話番号:0570-073-011

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.