くらし情報『普段のメイクが大変身!? 一度使うと手放せないマストバイ”化粧筆”』

2017年6月25日 07:35

普段のメイクが大変身!? 一度使うと手放せないマストバイ”化粧筆”

京都らしい和のデザイン熊野筆「六角館さくら堂」

普段のメイクが大変身!? 一度使うと手放せないマストバイ”化粧筆”

「六角館さくら堂」は、京都らしいデザインと、熊野筆の職人が作った化粧筆が合わさった商品が、約150種類並ぶ化粧筆の専門店です。
顔全体に使いやすいパウダーブラシ、穂先がなめらかなチークブラシ、美しいラインが描けるリップブラシを中心に展開されています。
本店は、オープンして丸7年になる新町六角の「六角館さくら堂KYOTO」。京都タワーリニューアルに伴い、オープンした京都タワーサンド店は2店舗目になります。

しだれ桜の限定デザイン「舞さくらシリーズ」

普段のメイクが大変身!? 一度使うと手放せないマストバイ”化粧筆”

「舞さくらシリーズ」は、黒い持ち手にしだれ桜が風で舞っているようなデザインが描かれており、京都の美しい風景を思わせる化粧筆です。
毛質はこだわった上質のものをベースに仕上げているので、デザインだけでなく使用感にも満足できるでしょう。
ブラシの種類は「パウダーブラシ」(8,424円)、「アイシャドウブラシ」(2,916円)、「チークブラシ」(5,616円)などがラインナップされています。
「舞さくらシリーズ」は、京都タワーサンド限定シリーズで、こちらでしか買えない商品となり、気になる方は買い逃さないようチェックしておきましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.