くらし情報『まるでお店みたい!「キャラメル包み」の簡単ラッピング』

2018年4月20日 12:11

まるでお店みたい!「キャラメル包み」の簡単ラッピング

簡単なのに綺麗に見えるキャラメル包み

まるでお店みたい!「キャラメル包み」の簡単ラッピング

バレンタインデーの手作りチョコレートや、最近人気のハンドメイドアクセサリーなど、簡単なプレゼントを用意する機会は意外と多いもの。せっかくならお店のように綺麗にラッピングしたいと思いませんか?
包み方といえば色々ありますが、特に箱をラッピングする時に使われる方法が「キャラメル包み」です。一見難しそうですが、ポイントを押さえるだけで実は自分でも簡単にできるキャラメル包み。綺麗に見せるポイントを紹介します。

自分でできるキャラメル包み その1

まるでお店みたい!「キャラメル包み」の簡単ラッピング

早速大切なポイントですが、包装紙の端を2cmほど折り曲げておきましょう。最後の仕上りを綺麗に見せてくれる大切な手順です。
そして包装紙の真ん中に箱を置きます。表面が下になるように置いてください。箱の幅に合わせて包装紙を折っていくのですが、折り曲げたときに包装紙の右側が箱の中央に来るように、箱の位置を調整します。
置く場所を決めたら右側の包装紙が上に来るように包み、重なった部分に透明のテープを貼って留めておきましょう。

自分でできるキャラメル包み その2

まるでお店みたい!「キャラメル包み」の簡単ラッピング

箱の側面を包んでいきましょう。上の包装紙を箱の角に合わせながら折り込み、横の包装紙は箱の幅に合わせてまず折り目を付けておきます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.