くらし情報『世界でひとつの可憐なお花を。京都で楽しむつまみ細工体験』

世界でひとつの可憐なお花を。京都で楽しむつまみ細工体験

2018年6月29日 18:44
 

つまみ細工の専門店「京都 おはりばこ」

世界でひとつの可憐なお花を。京都で楽しむつまみ細工体験

京都・大徳寺のすぐ近くに佇む「京都 おはりばこ」は、創業70年以上を誇るつまみ細工の専門店です。大徳寺や金閣寺など京都の観光名所からほど近い場所にあるので、観光で訪れる人が多いのだそう。

店内にある飾り細工は全て職人による手作りのもの。デザインから製造、販売まで一貫して行われています。職人の技術が光る髪飾りは華やかで美しい仕上がりです。

累計1万人以上が体験! 世界で1つだけの花かんざし作り

世界でひとつの可憐なお花を。京都で楽しむつまみ細工体験

「京都 おはりばこ」では、つまみ細工の花かんざしを作る体験ができます。京都の思い出作りにと、今まで1万人以上がオリジナルの花かんざしを作ってきました。

店舗から四季に彩られた美しい中庭を通り、ハナレへと案内してもらいます。通りの喧騒から離れ、ゆっくりとした時間が流れる空間で、花かんざし作りをじっくり楽しみましょう。世界で1つだけの花かんざしを作ってみてはいかがでしょうか?

TIP1:好みの布を選んで、花びらの形に

世界でひとつの可憐なお花を。京都で楽しむつまみ細工体験

京都の手染めで彩られた布は、舞妓さんのつまみ細工と同じ羽二重地のもの。カラフルな布は、固定の8色と月毎の限定カラー2色の全10色。その中から好みの色の布を選び、ピンセットでつまみながらもう片方の手で布を折ると花びらの形になります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.