くらし情報『行くだけで女子力アップ!「お花見CHANDON」開催』

行くだけで女子力アップ!「お花見CHANDON」開催

2018年3月27日 17:34
 

お花見CAHANDONしませんか?「CHANDON Blossom Lounge」オープン!


MHDモエヘネシーディアジオ株式会社が手がける、オーストラリアのプレミアムスパークリングワイン「CHANDON」の春を彩る恒例のプロモーション「お花見CHANDON」。

今年は東京ミッドタウンが協賛し、「CHANDON」と共に春の訪れを楽しむ「CHANDON Blossom Lounge(シャンドン ブロッサム ラウンジ)」を期間限定でオープンします。東京ミッドタウン内にあるガーデンにて2018年3月16日(金)~4月15日(日)まで。

3月18日豪華絢爛なオープニングイベントを開催


桜の開花を間近に控えた3月18日(日)、多くのセレブを招き「CHANDON Blossom Lounge」のオープニングイベントを開催しました。

スペシャルゲスト・斎藤夏美さんがシャンドン・ロゼのグラスで乾杯。桜の蕾とスパークリングワインの弾ける泡をイメージした特別インスタレーション「CHANDON Cheers Bottle(シャンドン チアーズ ボトル)」が登場し、春の訪れとお花見を楽しむ空間に。

ミッドタウンの夜を彩るライトアップとコラボ


米津智之氏がデザインした「CHANDON ROSÉ BY TOMOYUKI YONEZU 2018」を、3m超えで再現した巨大ボトル。夜になると華やかで美しい光のインスタレーションとなり、桜並木のライトアップと連動し、都会的で幻想的な新しいお花見スタイルを演出しています。注目の映像クリエイター「W0W(ワウ)」が手掛けた桜色のインスタレーションは必見です。

日本人古来の心「花鳥風月」をボトルデザインに起用

代表取締役社長ブルノ・イヴォンが「CHANDON Blossom Lounge」の開催を宣言した後、ボトルデザインを施した米津智之氏が登壇。日本人が古来より大切にしてきた自然を愛でる心を表す「花鳥風月」がコンセプトだそう。

今年は桜だけでなく、椿・牡丹・月・鳥など和のモチーフをダイナミックに表現。現代社会に生きる日本女性に、咲き誇る花や鳥のように自由な心で春の気分を楽しんでほしいと語りました。

「CHANDON SUITE」で最幸のお花見体験を


「桜スパーリングセット(7,500円)を注文した人だけが利用できる「CHANDON SUITE(シャンドンスイート)」。テーマがそれぞれあり、テーマに沿った内装のドーム型テントで、楽しいひと時を過ごせることでしょう。

都営大江戸線・東京メトロ日比谷線「六本木駅」直結、東京メトロ千代田線「乃木坂駅」徒歩3分、東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」徒歩10分。今まで体験したことのない最幸のお花見体験をしてみませんか?

イベント情報

  • イベント名:CHANDON Blossom Lounge
  • 催行期間:2018年03月16日 〜 2018年04月15日
  • 住所:東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・ガーデン さくら通り沿いエリア

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.