くらし情報『お出かけご飯の格上げレシピ! お弁当にぴったり超簡単「一口オムライス」』

お出かけご飯の格上げレシピ! お弁当にぴったり超簡単「一口オムライス」

2018年4月14日 16:12
 

材料(4つ分)


卵…2個
ご飯…70g
ハーフベーコン…1枚
玉ねぎ…1/4個
ピーマン…1/4個
ケチャップ…大さじ1
塩コショウ…少々
バター…1かけ
パセリ…適量

作り方

1.卵はときほぐし、塩コショウで味付けをする。
2.ハーフベーコン、ピーマン、玉ねぎは粗みじん切りにする。
3.ボウルにご飯、2のみじん切り、ケチャップを入れ混ぜ合わせたら塩コショウで味を調える。
4.中火で熱した卵焼き器にバターを溶かし、1を流し入れたら、半熟状態で3を奥側にのせて前の卵をパタンと畳む。
5.4をラップに包み形を整えて10分ほど置いたらラップをはずし、切る。最後にパセリをふる。

人気のお弁当おかずとみんなが大好きな料理のハイブリッド


いつもの卵焼きが一手間加えるだけで、みんなが大好きなおかず「オムライス」に!一度で2度美味しいとはまさにこのことですね。一口で食べられるサイズなのも嬉しいです!
切らずに持っていくとワンハンドで食べられるオムライスにもなるので、シーンに合わせて作ってみてくださいね。

作り方のポイント

1.卵は巻くのではなくたたみましょう

卵焼きを作る要領で「巻く」のではなく、具を載せてない方の卵をパタンとたたむだけでOKです。

2.卵をたたむ際に時間がかかってしまうなら火は止めましょう

作り方4の際に時間がかかってしまう時は、卵が焦げるのを防ぐために火は決しましょう。予熱でしっかりと火は通るので消していても問題ありません。

3.いびつな形になってもOK

包む際にいびつな形になっても、ラップで整える時に、形を調整することができるので気にしないでも大丈夫です。

中身や卵に混ぜるものはお好みで!

今回は、定番のケチャップライスと何も混ぜない卵を使用しましたが、お好みでアレンジしてもOK!
▶︎例えば…
卵にハーブ、パルメザンチーズを混ぜた洋風卵焼き
卵にスパイス、カレー粉を混ぜたカレー卵焼き
ご飯を挽肉に変えた一口オムレツ
ご飯を焼きそばに変えた一口オムそば
アイデア次第で無限にアレンジできるので、自分だけのレシピを考えてみるのも楽しいですよ。


アレンジ次第で無限に楽しめる一口オムライス。作るのに慣れてしまえば難しいコツは必要ありません!ぜひ作ってみてくださいね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.