くらし情報『お出かけご飯の格上げレシピ!「カルボナーラガトーインビジブル」』

お出かけご飯の格上げレシピ!「カルボナーラガトーインビジブル」

2018年4月12日 14:49
 

材料(15×6cmのパウンド型)

じゃがいも…1個
ズッキーニ…1/2本
赤パプリカ…1個
ベーコン…4枚
シュレッドチーズ…50g
A
卵…3個
薄力粉…30g
市販のカルボナーラソース…100g
シュレッドチーズ…30g
※オーブンは180℃に予熱する。

作り方

1.Aをよく混ぜ合わせる。
2.ジャガイモは皮を剥き薄くスライスする。
3.パウンド型にクッキングシートを敷き、ジャガイモを敷き詰めたら、Aの1/4量流し入れる。
4.ズッキーニも同じように薄くスライスし重ねていく。
5.千切りにした赤パプリカを敷き詰め、Aの1/4量流し入れる。
シュレッドチーズをかけて180℃のオーブンで40分焼く。

切った瞬間の美しさに感動!


持ち運ぶ際は、切らずに持っていき、食べる直前に切りましょう。切った瞬間の層の美しさに友人たちのテンションも上がるはず!今回、使用した野菜以外のものでももちろんOK!ただ、生地の固まり方が変わる恐れがあるので、水分があるものはオススメしません。

作り方のポイント

1.野菜を切る時はなるべく薄くスライスをしましょう
薄くスライスをすることで、層になった時に美しく見えますよ。

2.野菜を敷き詰める時はなるべく平らに
敷き詰める際にデコボコ感があると綺麗な層にならないので、なるべく平らに敷き詰めましょう。

3.クッキングシートは綺麗に切ってはめ込みましょう
クッキングシートを綺麗にはめないとソースが漏れたり、焼きあがった際に美しい四角の形ではなくなります。手間に感じても怠らないように!


ソースももちろんカルボナーラソース以外のものでも美味しく作ることができますよ。
▶︎例えば…
ミートソース+ナス+ほうれん草+じゃがいも+ソーセージ
バジルソース+アボカド+生ハム+アスパラ+赤、黄色パプリカ
など、なるべく赤黄色緑など色とりどりの野菜を使うと綺麗に見えます。

市販のパスタソースを使えば、味決めの手間もかからなく、本当に切って重ねて焼くだけで作ることができてしまいます。にも関わらず、手間がかかっていそうな一品に見えてしまう優秀な一品です。ぜひ作ってみてくださいね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.