くらし情報『アイスキャンディーをまるごとイン!?春の新作ドリンクが登場』

アイスキャンディーをまるごとイン!?春の新作ドリンクが登場

2018年4月16日 15:48
 

個性的な8種のメニューが登場!


個性的なアイスキャンディーを販売する札幌生まれの「ICETACHE(アイスタッシュ)」と、ストリートカルチャーを発信する「HangOut HangOver(ハングアウトハングオーバー)」が、春限定でコラボ商品を販売します。

コラボメニューは全部で8種。ジュースとして楽しめるノンアルコール4種と、カクテル専用のアイスキャンディーを使った大人向けのアルコールドリンク4種です。(ノンアルコールの一部にアルコール入りのアイスキャンディーを使用。)

商品のすべてにアイスキャンディーが丸々1本入っているので、溶けた後に味変を楽しむなどさまざまな味わい方があります。ポップなアイスキャンディーは見た目もキュート。今流行りのインスタ映えもバッチリです。

すっきりから濃厚まで、ラインナップも豊富

ノンアルコール
ベースのドリンクは、コーラ、カフェラテ、チャイ、マンゴラッシーの4種類。それぞれのドリンクに相性の良いアイスキャンディーがトッピングされているので、飲みごたえも抜群。

アイスキャンディーのうち3種は、ヨーグルトがベースとなっているそうなので、くどすぎないさっぱりとした飲み口で楽しむことができるでしょう。

ラムチャイにはアイスキャンディー自体にアルコールが含まれているそうなので、お子様やアルコールが苦手な方はご注意を。

アルコール
大人向けのメニューが揃うカクテルドリンクは、珍しい組み合わせのものも。中でも、ブルームーンビールにオレンジのアイスキャンディーを組み合わせた「オレンジ×ブルームーン(950円)」。

飲みやすくオレンジの風味を楽しめるブルームーンとオレンジのアイスキャンディー、フレッシュオレンジのスライスが入った、まさにオレンジ尽くしの一品に仕上がっています。

カクテルの中でも甘めな物がお好きな方には、ベイリーズミルクとストロベリーチョコレートのアイスを組み合わせた「ストロベリーチョコレート×ベイリーズミルク(800円)」がおすすめ。濃厚な甘さをストロベリーの甘酸っぱさとともに楽しんでみてください。

その日の気分で好きなドリンクをチョイスしよう


“仲間と集い、そして「酔える」All-DAY DINER”をコンセプトにした「HangOut HangOver」は、渋谷と新宿にお店を構えています。

渋谷店はJR・地下鉄各線・京王井の頭線「渋谷駅」徒歩5分、西武新宿Brick St.店は西武新宿線「西武新宿駅」徒歩2分の場所にあります。

アイスキャンディーが丸々1本入ったポップでアメリカンな8種のドリンクと一緒に春を楽しんでみませんか。さまざまなカルチャー要素が詰まったお店でいただく春限定の新メニューは、気分を盛り上げてくれますよ。

スポット情報

  • スポット名:HangOut HangOver
  • 住所:東京都渋谷区神南1-20-2 第一清水ビル1F
  • 電話番号:03-6416-1150

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.