くらし情報『カシミヤニットを長持ちさせる!ブラシで毛玉をお手入れする方法』

2019年11月7日 11:30

カシミヤニットを長持ちさせる!ブラシで毛玉をお手入れする方法


上質なカシミヤニットを長持ちさせるには、こまめなお手入れが大切です。自宅で簡単にできるブラッシングのポイントや、毛玉のケア方法を動画で詳しくご紹介。カシミヤニットをキレイに保つ秘訣をご紹介します。

カシミヤニットは優秀アイテム

カシミヤニットを長持ちさせる!ブラシで毛玉をお手入れする方法

繊細なタッチが肌に心地いいカシミヤは、保温性や通気性にも優れているとされており、機能性も抜群。そんなカシミヤを使ったニットは、上品でおしゃれな印象をアップさせてくれる冬の優秀アイテムです。

そんなカシミヤニットのお手入れが難しいと感じている方も多いのではないでしょうか。自宅でできる簡単なお手入れ方法をマスターして、カシミヤニットをキレイな状態で長く楽しみましょう。

カシミヤニットのお手入れ方法

ハンガーで型崩れ防止
カシミヤニットを長持ちさせる!ブラシで毛玉をお手入れする方法

カシミヤニットの表面をなめらかに保つため、着用後にブラッシングするのがおすすめのお手入れ方法です。ブラッシングをする前に、まずはハンガーにニットをかけておきましょう。ハンガーを使うことで型崩れ防止につながります。

ワイヤーなどの細い素材のハンガーより、木などのしっかりとしたハンガーのほうが、より型崩れを防ぐことができるのでおすすめです。

逆方向にブラッシング
カシミヤニットを長持ちさせる!ブラシで毛玉をお手入れする方法

ハンガーにニットをかけたら、ブラッシングをしていきます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.