くらし情報『秋の贅沢「松茸土瓶蒸し」の食べ方を解説!正しく食べる順番』

2019年2月28日 10:20

秋の贅沢「松茸土瓶蒸し」の食べ方を解説!正しく食べる順番


秋の贅沢な味覚のひとつ、「松茸の土瓶蒸し」の正しい食べ方や順番をわかりやすく動画でご紹介します。会食など仕事の席でいただく機会もあるので、正しい食べ方やマナーを把握しておきましょう。

「松茸の土瓶蒸し」の正しい食べ方

STEP1.最初はだし汁から
秋の贅沢「松茸土瓶蒸し」の食べ方を解説!正しく食べる順番

土瓶を両手で持っておちょこに注ぎます。おちょこは、両手で持っていただきましょう。だし本来の味を楽しむために、まずはすだちを絞らずにいただきます。

STEP2.すだちはおちょこに1~2滴絞って入れる
秋の贅沢「松茸土瓶蒸し」の食べ方を解説!正しく食べる順番

お好みで、すだちをおちょこに絞っていただきます。すだちを土瓶の中に直接絞るのはタブーです。

STEP3.具はおちょこにいったん取り出していただく
秋の贅沢「松茸土瓶蒸し」の食べ方を解説!正しく食べる順番

具材を食べるときは、おちょこにいったん取り出してからいただきます。具をすべて食べ終えたら、蓋をしましょう。

秋の味覚を美しいマナーでいただこう!

きのこの王様「松茸」を、味わい深いだし汁とともにいただく「松茸の土瓶蒸し」。誰に教わるわけでもない会席料理だからこそ、正しいマナーの知識が必要になります。正しいマナーでいただいて、秋の味覚を堪能してくださいね。

監修/小倉朋子

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.