くらし情報『宮城県美術館で開催「ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法」』

2018年6月14日 14:45

宮城県美術館で開催「ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法」

の歴史を紐解く“原画・スケッチ・コンセプト・アート”などおよそ500点を展示。そのほとんどが日本初上陸となる貴重な展示品です。

「いのちが吹き込まれた瞬間」に立ち会う

宮城県美術館で開催「ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法」

アナと雪の女王より 2013年 (C)Disney Enterprises, Inc.

「ディズニー・アニメーション」による“いのちを吹き込む技=魔法”は、想像力と時代の最新技術を取り入れることによって生み出されたもの。数々の傑作を創り出した技術・リサーチ・開発といった側面にも焦点をあてます。

ディズニーキャラクターたちがスクリーンの中で生き生きと動き出す秘密に迫ります。まさに「いのちが吹き込まれた瞬間」に立ち会える展覧会。

“ミッキーマウスのデビュー作” 原画が公開

宮城県美術館で開催「ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法」

蒸気船ウィリーより 1928年 (C)Disney Enterprises, Inc.

ミッキーマウスの公式デビュー作は、1928年公開の「蒸気船ウィリー」。実はその少し前に、「プレーン・クレイジー」という“真のデビュー作”と言うべき作品が作られていました。公開の順番は事情により前後しましたが、ミッキーマウスのデビュー作と言われる2つの作品の貴重な原画が同時初公開されます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.