くらし情報『最上階に砂浜ビーチ!?「星野リゾート リゾナーレ熱海」の空中ビーチとは?』

2016年10月24日 14:54

最上階に砂浜ビーチ!?「星野リゾート リゾナーレ熱海」の空中ビーチとは?

空間、時間、デザインの3つのこだわり

最上階に砂浜ビーチ!?「星野リゾート リゾナーレ熱海」の空中ビーチとは?

東京からアクセスもよく、由緒ある温泉、高台からの絶景、数々のアクティビティと遊び心あふれる「星野リゾート リゾナーレ熱海」に、ユニークな楽しみが増えました。この「ソラノビーチ Books & Café 」は、ホテルの最上階にありながら、白砂が敷き詰められた上にビーチチェアやカバナがあって、まるで海外のリゾート気分。

フロアの真ん中には、約600冊の本が並ぶブックシェルフ。この不思議な空間のデザインを手掛けたのは、建築家ユニット「クライン ダイサム アーキテクツ」。

スタイリッシュなアーバンビーチがイメージで、砂はオーストラリアから持って来たというこだわりぶり。ドリンクやお菓子を楽しみながら読書をしたり、一日中ゆっくり過ごしたりもでき、21時以降は、アルコールも楽しめる大人のBARタイムに。

思い思いに過ごせるソラノビーチでの楽しみ方

最上階に砂浜ビーチ!?「星野リゾート リゾナーレ熱海」の空中ビーチとは?

ソラノビーチの営業時間は、10時〜23時まで。昼間にビーチにいる気分で、好きな本を選んで過ごすリラックスタイムのお供に、海をイメージしたオリジナルブレンドのコーヒーや静岡みかんとキウイのスムージー、煎茶ラテなどをオーダーしてみては。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.