くらし情報『まずはクラブの握り方の基本から。ゴルフ初心者の第一歩』

2018年9月15日 18:01

まずはクラブの握り方の基本から。ゴルフ初心者の第一歩

は、一般的な力の方におすすめの握り方です。 両手に一体感が出やすく、左手主導でスイングしやすいのがポイント。

遠くに飛ばしたくなると無意識に利き手・利き腕を使ってしまいますが、「オーバーラッピンググリップ」は右手の小指が左手に乗るので、力のセーブが効きボールがあらぬ方向に飛んでしまうのを防いでくれます。

プロアマに関わらず多くの方がこの握り方をしており、初心者でも真似しやすい握り方です。

インターロッキンググリップ

まずはクラブの握り方の基本から。ゴルフ初心者の第一歩

左手の人差し指と右手の小指をクロスさせる「インターロッキンググリップ」は、右手の力が強い人に向いている握り方です。

両手に一体感が持てて、右手主導でスイングしやすくなります。 手の小さい人でも握りやすいので、女性におすすめです。 慣れないうちは右手の小指に痛みを感じる方も多いので、少しずつ慣らしていきましょう。

テンフィンガーグリップ(ベースボールグリップ)

まずはクラブの握り方の基本から。ゴルフ初心者の第一歩

「テンフィンガーグリップ(ベースボールグリップ)」は、右手の力が弱い方におすすめの握り方です。 右手、左手どちらが主導でも振りやすいため、右利きでも左利きでも使えます。

全ての指でグリップを握るので、クラブをコントロールしやすいといわれています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.