くらし情報『11月21日はKFCの「フライドチキンの日」由来やSNSの反応は?』

2018年11月21日 16:13

11月21日はKFCの「フライドチキンの日」由来やSNSの反応は?


11月21日は「フライドチキンの日」だと知っていましたか?「フライドチキンの日」と呼ばれるようになった由来やSNSの反応、「ORマイスター」に教わる美味しい「オリジナルチキン」の食べ方などをご紹介します。

11月21日は「フライドチキンの日」

11月21日はKFCの「フライドチキンの日」由来やSNSの反応は?

フライドチキンチェーン店「ケンタッキーフライドチキン(KFC)」などを運営する、日本KFCホールディングス株式会社。

日本ではまだ「フライドチキン」という言葉も食べ方も馴染みがなかった1970年11月21日に、KFCの日本第1号店が愛知県名古屋市西区にオープン。1号店がオープンした11月21日が、「フライドチキンの日」として制定されました。

「フライドチキンの日」にSNSも大盛り上がり!

「フライドチキンの日」は、SNSでも話題沸騰。「フライドチキンの日」をお祝いして、ツイッターでもたくさんの投稿がされています。

ケンタッキーフライドチキン
「ケンタッキーフライドチキン」の公式ツイッターが早速「フライドチキンの日」をお知らせ。創業者である「カーネル・サンダース」は、理想の味が引き継がれている日本のKFCが一番好きだったのだそうです。

バーミヤン
中華料理店「バーミヤン」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.