くらし情報『アカデミー賞有力!映画『グリーンブック』が2019年春公開決定』

2018年12月7日 17:39

アカデミー賞有力!映画『グリーンブック』が2019年春公開決定

2019年3月1日(金)から、ヴィゴ・モーテンセン主演の実話に基づく映画『グリーンブック』の日本公開が決定しました。アカデミー賞ノミネート有力の『グリーンブック』の魅力をご紹介します。

アカデミー賞有力!映画『グリーンブック』が来春公開

2019年の春、ヴィゴ・モーテンセン主演の実話に基づく映画『グリーンブック』が日本でも公開されます。トロント国際映画祭で観客賞を受賞するなど、アカデミー賞ノミネートが有力視されている作品です。

『愛しのローズマリー』や『メリーに首ったけ』などのコメディー映画で知られる、ファレリー兄弟の兄「ピーター・ファレリー」がメガホンを取ります。

ゴールデン・グローブ賞5部門にノミネート!

アカデミー賞有力!映画『グリーンブック』が2019年春公開決定

c 2018 UNIVERSAL STUDIOS AND STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC. All Rights Reserved.

『グリーンブック』が、12月6日(木)にアメリカで発表された第76回ゴールデン・グローブ賞で5部門にノミネートされ、賞レースを疾走しています。

ピーター・ファレリー監督は、弟・ボビーと共に監督を務めた1999年の『メリーに首ったけ』の作品賞候補以来、約20年ぶりのノミネート。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.